鏡山 秋あがり

大好きな大塚の酒屋さん、「地酒屋こだま」に
三千櫻を買いにいったときに、もう1本、で勧めてもらったお酒。

「鏡山 純米原酒 秋あがり」

埼玉県川越市の蔵「小江戸鏡山酒造」の秋限定酒です。
「こだま」では、売っているすべてのお酒が試飲可能で、
このときも三千櫻の他に、4種類ほど、味見させてもらいました。
その中で、一番面白かったのが、これ。
濃醇で、旨い。
料理は何がいいかな~、と想像力を刺激される味わいです。

こだまの店主が「最後にチョコバナナの感じするでしょ」と
ナイスな助け舟を出してくれて、そうそう、それが言いたかった!
バナナの甘い香りと味、そしてカカオの香りと苦み
それが余韻をふわーっと楽しくしてくれます。

画像


「洋風の料理、お肉のオレンジソースとかにも合いますよ」
とのヒントをもらったので、しっかり目の肴と合わせました。

鰤の照り焼き
千切りジャガイモのオレンジ風味甘酢炒め

しっかり、ずっしり、濃い酒の旨味を、
鰤のあぶらとタレが受け止めて、おいしいです!
ジャガイモのオレンジ風味甘酢炒めも、不思議に合う。
これは、軽く火を通した千切りジャガイモをサラダ油で炒めて、
甘酢をからめ、オレンジ果汁の風味をつけたもの。
もとは精進料理のレシピで柚子で香りをつけるのがオリジナル。

吟醸香ではなく、ふわーっと米のいい香りがして
味わいは静かにじわーっと広がる濃い旨味。
食べたくなるお酒、好きなタイプです。

鴨のロースト オレンジソース なんか、すごく合いそう、でした。


「鏡山 純米原酒 秋あがり」
小江戸鏡山酒造株式会社
米:さけ武蔵(川越産酒造好適米 とのこと)
精米歩合:60%
その他:槽搾り 瓶火入

2012年9月27日
地酒屋こだま にて購入
1470円(720㎖)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック