自家製鹽麹入りの鶏水炊き

話題の塩麹、遅ればせながら作ってみました。

で、できた鹽麹で何つくろうかなー、と思いついたのが鶏の水炊き。

画像


我ながら、う・ま・い!

以下、水炊きレシピです。

1 土鍋に昆布と水をいれておく
2 鶏の手羽元3、4本を水から入れて火にかける。
3 沸騰したら火を弱め、あくを丁寧にとって10分ほど煮る。
4 塩麹大さじ1~2を入れ、いちょう切りにした大根、白菜など好みの野菜を入れて好みの加減で煮る。
(私は大根、白菜も柔らかくなったのが好きなので、柔らかめに火を通します)
5 食卓へ。鶏もも肉、油揚げ、豆腐、水菜、きのこ、ネギなどを順次いれていただきます。

味つけは塩麹だけ。
でも、鶏の濃厚な旨味が出て、びっくりするおいしさです。
ポン酢で食べるのもいいですが、柚子こしょうで食べるのがお気に入りです。

そして、締めはうどん。
具を食べ終わった濃厚スープに、稲庭(風)うどんなど、細めのうどんがよくからんでおいしいです。


ついでに塩麹の作り方。
1 麹に25~30%の塩をまぜ、タッパーなどに入れてひたひたになるまで水を加える。
2 蓋をして室温におき、1日1回かき混ぜて(ひたひた状態キープ)、10日から2週間でできあがり。
*麹(お米)の芯がなくなってドローンとしてきて、ちょっといい香りもしてきます。

この記事へのコメント

OIRAn
2012年03月20日 15:21
塩麹・・もてあましてる今日この頃です。
色々使ってみてるのですがどうもピンとこないんですよね~
この間 サーモンにぬったら結構美味しかった ってことで
刺身にあわせるとワタシ好みなのかなぁ~って
サントス
2012年05月16日 07:03
長野合宿お疲れ様でした。
料理研究家も、兼務なんですね、
次回お会いできることを、楽しみしてます。

この記事へのトラックバック