ほぼ毎日の晩酌レシピ

アクセスカウンタ

zoom RSS 磐城壽

<<   作成日時 : 2012/03/17 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年冬、出会ってとても好きになったお酒。
それが鈴木酒造店の「磐城壽」です。

磐城壽 季造り 純米しぼりたて 生酒
画像

出羽燦々100% 65%精米
アルコール16度以上17度未満
四谷 鈴でん にて購入 2520円(1升)

「しっかりとした味わいながら、しぼりたてが備える軽やかなリズムが楽しめる酒となっております」
の詞書のとおり、しっかり、まっすぐの、骨太の本質を、生酒のフレッシュさがやわらげている感じ。
ほんのりうすにごり。
もう、とにかく美味しい!
私にはストライクです。

このお酒のストライクのポイントは、食事がおいしくなる酒だという点。
家庭料理全般に合うのはもちろん、魚が食べたくなる、魚と合わせておいしい酒。
開栓3日めくらいから、フレッシュさは落ち着いて、マイルドになってまた旨い!

そして、なんかまっすぐな、背筋のぴしっと伸びた感じ。
しっかり、どっしりとした旨味があるんだけど、重くなくてキリッと立ってる感じ。
(個人的印象なので、わかりにくくてごめんなさい)

早いペースで1升飲み終わって、また1升リピートしました♪


こちらは本醸造バージョン
画像

四谷 鈴でん にて購入。2000円(1升)
こちらもおいしかった。同じ方向性です。


この「磐城壽」の鈴木酒造店は、いま正確には 鈴木酒造店 長井蔵 といいます。
山形県長井市で造られています。
去年までは福島県浪江町に蔵があったのですが、震災・原発事故で避難を余儀なくされ、
縁あって山形県長井市で酒造りを再会したそうです。
だから、山形の内陸部で造られている酒なのに、海の魚が恋しくなるのか・・・。


去年の5月に、smile日本酒に行ったとき、
この鈴木酒造店の「土耕ん醸」を飲みました。
そういえば、あの酒も、まっすぐ海を見つめているようなどっしり深みのあるお酒だったなぁ。

再会した感じです。

いいお酒に出会えてよかった。
また飲みますよ!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
磐城壽 ほぼ毎日の晩酌レシピ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる